大建労 大阪建設労働組合 東淀川支部

一人親方等労災特別加入(第2種)

大建労,大阪建設労働組合,一人親方,労災保険,特別加入,一括有期,事業主,

一人親方の労災保険

一人親方の“ケガと弁当は自分持ち”

 

一人親方は自由がきく反面誰からも補償されません。仕事でケガをして無収入になっても医療費が高額になってもすべて“自腹”。いまだにいわゆる“ケガと弁当は自分持ち”の状態です。体が資本の一人親方だからこそ労災保険が必要です。
一人親方は労災保険に特別加入できます。加入は『任意』ですがご自身のために労災保険の特別加入をおススメします。

 

事業者か労働者か実際の判断は様々です。特別加入のご相談はお気軽に組合窓口へお寄せください。

労災保険に特別加入

1人親方労災に特別加入すればご自身で労災保険の補償がうけられます。一人親方労災に特別加入する場合は『労働保険事務組合』を通じて加入することとなっています。

年間保険料(4月~翌年3月末)

給付基礎日額の設定により保険料が変わります。

大建労で一人親方労災金額

保険料率1000分の19
(保険料=基礎日額×365日×0.019)
※別途組合費が必要です。

一人親方労災の加入手続き

毎月3回(1日・11日・21日)の加入証の発行となっています。
希望日の5営業日前までに支部窓口でお申込み下さい。※加入手続きは随時できます。

ご用意いただくもの

一人親方労災特別加入の手続きには以下のものをご用意ください。
組合未加入の方は組合加入手続きも必要です。
≫組合の加入方法

  • 印鑑
  • 手数料 2,000円
  • 保険料 34,675円~
  • ※ 組合に新規加入の方は年度内の組合費前納が必要です

    ※中途加入は月割りでの保険料になります。(手数料は月割になりません。)


    大建労加入手続きには印鑑をお忘れなく

     

     

    大建労なら加入手続きはもちろん実際に給付を受ける際の煩雑な書類処理も親身にサポート。電話だけではなく近くに窓口がありますので顔が見える安心感とスピーディーな対応でご本人やご家族の方の負担軽減に努めます。労災保険は是非大建労へご相談ください。

     

    大建労
    〒533-0022 大阪市東淀川区菅原6-17-13
    大阪建設労働組合 東淀川支部
    電話 06-6329-2306
    FAX 06-6329-2336
    お問い合わせフォーム

    大建国保は建設従事者の健康をサポート
    労災保険の加入手続きは大建労へ
    建設労働者の退職後の安心の為に建退共

    Check It Out

    各種ダウンロード


    TOP 大建労加入方法 大建国保 労災保険 建退共 お問い合わせ