大建労 大阪建設労働組合│必要書類に関する注意事項

大建国保 必要書類注意事項

確定申告書について

職業記載の欄に具体的な職種(大工、左官等)が記されていますか?
確定申告書の職業記載の欄が『建設業』や『自営業』などで職種が確認できない場合は別途『職種証明書』と見積書や請求書など実際の取引のわかる書類が必要となります。また前職で源泉所得を引かれていた方は直近の『源泉徴収票』が必要な場合があります。
従業員の方は雇い主(親方)の確定申告書が必要です。

確定申告書を紛失された方は税務署に開示請求して再入手できます。

開業初年度の方は組合へお問い合わせください。

 

市町村民税・府民税の納税通知書について

居住の市町村により名称や必要なページが異なりますので支部にご確認ください。紛失された方は役所窓口にて『課税証明書』を発行してください。


住民票について

3か月以内のもので世帯全員の個人番号、続柄記載の原本が必要です。
※大建国保に加入しない方の分はお問い合わせください。

 

現在加入の保険証について

住民票に記載の方全員分が必要です。
※大建国保に加入しない方の分はお問い合わせください。



外国人の方、適用除外の事業所の方、学生の方、障害者の方など別途書類等が必要な場合があります。詳しくは窓口へお問い合わせください。

大建労,大阪建設労働組合,運動会,堺支部,東淀川,一人親方,労災,国民健康保険,建設業


Check It Out

各種ダウンロード


TOP 大建労加入方法 大建国保 労災保険 建退共 お問い合わせ